ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

メニュー

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

梅雨の過ごし方に新提案!無料アプリで「LINE着せかえ」をつくろう-vol.1-

マッキー
マッキー

梅雨の過ごし方に新提案!無料アプリで「LINE着せかえ」をつくろう-vol.1-

こねくり家ブログをご覧のみなさま
はじめまして!

ビールと旅好き、アラサーOLの末期…
(ぁ、変換ミスです、失礼しました。)

改めまして、マッキーと申します!

こねくり家のある九州・佐賀県でも絶賛大雨の空模様ですが、こんな日はインドアならではの新しいことにチャレンジしてみませんか?

最近のおすすめは「LINE着せかえ」の作成です!

LINEスタンプを”誰でも販売できる”というのはご存知の方も多いかと思いますが、実は「着せかえ」も2016年4月から販売スタートしていますよ〜

しかも!

スタンプに比べると着せかえの方が初心者にも挑戦しやすいのです。

オススメの理由

その1:制作パターンがスタンプよりグッと少ない

スタンプの場合、約40種類のポーズを制作しなくてはいけません。
がしかし!着せかえの場合は、25種類でOK!
あとは適応するサイズに変更していくだけなので、どんなパターンを作ろうかと悩まなくていいのです。

その2:ライバルが少ない

クリエイターズスタンプは現時点で26万個以上が販売されています(驚)
せっかく苦労して作ったとしても、すぐに行方不明になる可能性大…。まず見つけてもらうのが激ムズです。
ちなみに着せかえは現時点で5000種類ほど。(マッキー調べ)
検索されやすいテーマにするのもひとつのコツかもしれません。

その3:販売価格が高め

スタンプ120円にくらべ、着せかえ360円で販売されています。
制作数は少ないのに、販売価格高い・・おや?いいことだらけ?んふっ。

ここまで、着せかえのオススメポイントはなんとなくわかっていただけたでしょうか?

さらにっ…!

今回は全て無料のツールを使って制作・販売できる方法をご紹介していきます。

実際に作ってみた着せかえがこちら↓↓

LINE着せかえのプレビュー

…1円も使ってません。
ケチじゃないのよ、倹約家と呼んでください。

制作に使ったのはibisPaint(iOS / Android)というお絵かき用アプリ(無料)のみ。

スマホとネット環境さえあればOKです。
こねくり家では無料で使えるWi-Fiもご用意していますので、ぜひ利用してくださいね♪

実際の作り方は次回の記事でご紹介したいと思います!

見逃したくない方はこねくり家facebookページに「いいね!」をお願いします♪( ´▽`)

あなたへおすすめの記事

ブログ一覧へ

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。